最近、犬を飼い始めた。

それで、久々に友達を部屋に呼んだら・・・。


犬くさい!!って、文句言われたあなたのために書いています。


そこで、今回は犬くさい部屋を消臭する方法を検討しています。

市販のものより、重曹やクエン酸を水に溶かしたスプレーを自作する



よくペットショップに、犬臭くなった部屋を消臭するスプレーなるものが売っています。



犬がなめてもいいような素材で作られたものです。


ただ、高い(1000円くらい)ので頻繁に買うわけには行きません。

ですので、超安上がりで、簡単に作れる消臭スプレーを自作しましょう。

おすすめは、


重曹を入れた空のスプレーに水を入れる(重曹は大さじ2杯くらい)


もしくは、クエン酸という物質を同様に大さじ2杯くらい空のスプレーに入れる。



重曹とクエン酸は共に、薬局で売っています。



人間の口にも入れて大丈夫で、食用で使用されているものです。


犬がなめても全然OKですよ。


その重曹もしくは、クエン酸のスプレーを、犬くさいなあっていう部分に吹きかけると結構匂いが消えますね。

犬には有害なので、ファブリーズなどで消臭するのは、やめた方がいいでしょう。


空気清浄機をフル稼働させる


まあ、空気清浄機をフル稼働させる・・・。



ただ電気代がかかるわりには、あまり匂いがなくならない気がしませんか?

アロマや消臭剤は、きつい匂いのは注意する



アロマや消臭剤を置いている方も、多いみたいです。


ただ、犬の嗅覚は、人間の100倍以上敏感です。

きつい臭いのアロマなどはダメです。



もし、消臭剤を使うなら無香のものを使用するようにしましょうね。